霊感霊視(れいかんれいし)

霊感霊視とは、霊感系の能力を持った占い師が使う占術の事を指しており、視る対象は相談者本人の本質から第三者の気持ち・本音、さらには未来の状況や起こりうる事など様々です。

あくまで占い師が自身の眼球で対象を見るのではなく、霊的な存在の力を借りて、自身の脳裏に映し出して視る事が霊視と称されております。