遠隔(えんかく)ヒーリング

ヒーリングとは「癒し」のことを意味しています。
何かを占うというよりも、相談者を苦しみから救うための占術です。

「負」の感情や心の不調、不安苦しみを離れた場所からヒーリングすることにより、癒しのパワーで理由のわからない闇から抜け出す手伝いをしてくれます。

また、遠隔ヒーリングは恋愛対人関係でお悩みの相手に心を開く誘いの気を送ることも可能です。