シータヒーリング

占い師やセラピストの脳が、複数ある脳波(アルファ波・ガンマ波・デルタ波・シータ波・ベータ波)の中のひとつ、シータ波が出ている状態でヒーリングや占いを行う事で、通常のセラピーやヒーリング、波動修正よりも効果が期待できるといわれているようです。

シータ波の出ている状態とは、周波数の領域が4~8HZの範囲で瞑想状態に近く、潜在意識だけが働いている、いわゆる無心の状態を指すようです。

シータ波の状態でヒーリング施術を行うと、対象者の感情の中にある毒素を弾き出され、ネガティブ思想をポジティブ思考へ転換させて、究極の癒しが実現できると言われています。

一般的なヒーリングやセラピーでは精神的なストレスや疲れからの開放、癒し、回復といった効果が目的とされているようですが、シータヒーリングは癒しよりも平穏な心の状態へシフトさせる事に特化していて、争いの無い平和な思想を日常生活に活かしていく目的で施術が行われる場合が多いようです。

物事をマイナスに受け取ってしまう、ふと気がつくとネガティブな言葉を吐いてしまう、またそういった流れで失敗してしまった経験があり、いつも後悔につながっている方にはおすすめのヒーリング術です。